hair space ka-ma

予約・お問い合わせ

ヘアカラーが染みるor痛いのって大丈夫??

栃木県佐野市の美容室 カーマのしゅうです
  
  

カラー剤を塗ってもらってるときや放置時間
頭皮しみますか??

ヘアカラーで頭皮が痛くなる不快感。。
染みるとか、痛いという症状です!!
ただでさえ、カラー剤を頭皮に塗られて不快な感じなのに
ここに、痛いとか染みるとかになってくると不快感は相当なものです
   

我慢してる人、結構多いのではないでしょうか?
自分もカラーをするとき、結構しみやすかったので
どれだけ不快なのか分かります
すごくピリピリしますよね
  
  

当然、カラーは我慢しながらやるものじゃないです

  
必ず美容師さんにカラー塗布が終わったあと、染みますか??
って必ず聞かれると思うのですが
あれって業務的に聞いてるのではなく
お客様の現状を確認するために聞いています。

  
  

もし、しみた場合は我慢せずすぐ言ってきださいね

ただし、塗り始めは少しヒリヒリすることが多いです

  
時間と共に刺激が少なくなってくるのでこの場合は心配しなくて大丈夫です

  
 
逆に時間が経つにつれてどんどん痛くなってくる場合はかぶれたり
する恐れがあるのですぐに美容師さんに言いましょう!

すぐに流します
   

染みる原因は当たり前ですが、薬剤にあります

 
 
ジアミン
アルカり
過酸化水素水
 
 

これが、染みる原因になっています。
 
 

これらの染みる原因が極力少なくなっていたり
入ってないのが
 
 
 
マニキュア
ヘナ
植物系カラー
 
 
などになります
 
 
普通のカラーに比べて、髪や頭皮に良いってプラスな事も多いですが
髪が明るくならなかったり、頭皮につけられなかったりなど、マイナスなこともあります
 
 
 
 
そして女性の方は更に

 
ホルモンバランスや生理周期などの体調によっても染みたりする場合があります。

 

美容師さんができること/お客様ができること

 
 美容師サイドができること
 
 
 
 

シャンプーせずにカラーを塗る
 頭皮に薬剤をあまりつけない
 頭皮を保護するオイルやスプレーを塗布
 

 
 

 お客様サイドができること 
 
 
 
 

カラーをする前に自宅でシャンプーをしない
 頭皮に傷をつけない(シャンプー時に爪を立てたり、掻きむしらない)
 体調が悪い時にカラーを控える

 
 

 
 などの対処を事前にしておくと染みにくい傾向にあります

 
 
しみやすい人は頭皮ケアをしっかりやってくださいね
 
    
   
 
頭皮の炎症を抑えるようなシャンプーも結構ありますし
頭皮をなるべく乾燥させないで保湿されるようなケアが大切です
 
 
 荒井 弘行