hair space ka-ma

予約・お問い合わせ

パッチテスト

栃木県佐野市の美容室 カーマのしゅうです
  
  

営業後ネットを見てみると
気になるニュースが。。。
  
  

突然ですが
みなさん、パッチテストってご存知ですか??
  
  

最近、毛染めで皮膚トラブルが急増しています
  
  

この話し、美容業界では
ヘアカラーで被れる人
これからかなり増えるであろうって話しは
しばらく前から騒がれています。。。
  
  

カーマでも被れる原因のひとつである
ジアミンが入っていないノンジアミンのカラー剤なども用意してあるのですが。。。
被れる原因にも色々あるんです
ジアミンで被れる人もいれば、アルカリで被れる人もいます
  
  

ヘアカラーや白髪染めは、みなさんにとってもそうだし
美容室にとってもなくてはならない大切なアイテムの1つです

  
  

ドラッグストアなんて見てみると、すごいよね♪
美容師である自分でさえこんなに種類があるんだと感じますし、
実際ホームカラーのCMを見て
このカラー剤使いたいとメーカーさんに、CMでうたってることは本当なのか??
なんて確認をしたこともありました
  
  

自分達美容師でさえ、CMを見たり
ドラッグストアの毛束を見るとすごく気になりますので
宣伝効果ってほんと、すごいですね!!
  
  

本来、カラーを染めるのには毎回、アレルギーの有無を調べるパッチテストを行わないと安心して染めることはできないのです

  
  

すごく危険なのが。。。
パッチテストの言葉すら知らなかったり
今までカラーしても被れたことはないから大丈夫!!。。。とか
  
  

でもね
アレルギーって花粉症みたいなもので
あるとき、いきなり発症するんです
  
  

今までヘアカラーをしていて大丈夫でも
いつか突然アレルギーになって重篤な症状を起こすということはあります。
  
  

パッチテストというのは1度やったから
自分はこの先もずっと大丈夫ということではなくて
毎回パッチテストをやることが必要になってきます

  
  
自分は大丈夫とは思わずに
毛染めによるアレルギーのリスクについて,正しい知識が自分達美容師にも
ヘアカラーでおしゃれを楽しまれてるみんなにも必要になってきます
  
  

沢山のメーカーに聞きました!!
パッチテストもしっかりして
カラーのカップやカラーで使うハケも新品
被れる要素を極限まで低くして、もし被れた場合どうなるか?

どうなると思いますか??
  
  

カーマで使うカラー剤なら被れ易い人にも絶対安全です!!
と、言いたいじゃないですか。。
  

OOのカラー剤は
「被れやアレルギーなどで悩んでる人にも安心して使ってくださいっていう」
メーカーさんのカラー剤を使いたい!
と強く思ったからです
  
  

しかし、結果は
どこのメーカーさんも、もし被れた場合責任は持てませんって事でした

  
  

誰も守ってくれないんです
自分を守るためにできるのは
美容室側とお客様の信頼関係でしかないように思います
  
  

被れが心配な方や安心してカラーを楽しみたい人は
 
  
パッチテストしましょう!!
/
絶対しよう!!
\

   
 
テストをして48時間たたないと染められないリスクはありますが、、、
これからは、カラーをする前には必須という感じがします
  
  

せっかくおしゃれを楽しむアイテムのヘアカラー
美容師もかぶれについて真剣に考えるときがきました
  
  

カーマでもパッチテストどんどん勧めていこうと思います
  

少しでも不安な方は、パッチテストだけのご予約もお取りしています。
もちろん、無料ですが
48時間以降のカラーの予約をお願いします。
  

少しでも不安を取り除いてヘアカラーを楽しんでいただければと思います